沿革

昭和58年 「日本コンピューター・システム株式会社」(現、NCS&A 株式会社)のハードウェア保守部門として
大阪市北区に「オーエーエンジニアリング株式会社」として設立(4月)
資本金 1,000万円
昭和59年 ハードウェア(主にオフィスコンピューター)の保守営業(近畿2府4県)を開始(4月)
昭和60年 京都営業所(現、京都支店)を開設(4月)
昭和63年 資本金 2,000万円に増資(10月)
平成2年 名古屋営業所(現、名古屋支店)を開設(4月)
平成3年 資本金 5,000万円に増資(4月)
平成5年 資本金 8,000万円に増資(12月)
平成6年 営業部門を設けコンピュータ関連商品(サプライ等)の販売を開始(4月)
平成7年 24時間365日の保守対応を開始(4月)
平成9年 営業部に施設部門を設け電気工事並びに電気通信工事部門として独立(4月)
平成10年 建設業(電気工事並びに電気通信工事)の許可を取得(10月)
平成15年 特定労働者派遣事業届出(特27-030450)受理(10月)
平成16年 東京支店を開設(4月)
平成24年 一般労働者派遣事業届出(般27-301854)受理(3月)
コンピュータシステムの運用サービス会社の「エヌシーエステクノロジー株式会社」と合併(4月)
「エブリ株式会社」に商号変更、本社を大阪市中央区に移転(4月)
ビジネスSNS『エブリONE』サービス開始(10月)
エブリ クラウドシリーズ『マイクリップ』『簡単質問箱』サービス開始(10月)
空調省エネ装置Be ONE-Meco-VISION販売開始
平成25年 エブリ クラウドシリーズ『photo libra』『フォトコミュ』 サービス開始(1月)
平成26年 大阪市城東区森之宮1丁目6番111号NLC森の宮ビルに本社を移転(12月)
旧エヌシーエステクノロジー株式会社の沿革
平成5年 エヌシーエステクノロジー株式会社設立(資本金3,000万円)
大阪市北区天神橋2-5-25 若杉グランドビル10階 に本社を置く(5月)
運用支援業務を開始(10月)
平成6年 ホテル・外食・大手レンタルショップ向けに24時間365日のヘルプデスク業務を開始(5月)
特定労働者派遣事業の認可取得(1号業務、2号業務)(11月)
日本コンピューター・システム株式会社(現、NCS&A 株式会社)から22名の出向社員を受入て
運用支援業務とドキュメントサービス業務を移管受注
平成7年 大阪市西区江戸堀1丁目9番6号 肥後橋ユニオンビル10階に本社を移転(3月)
システムサービス部、管理部に加え、営業部を新設
平成10年 社会法人情報サービス産業協会(JISA)会員に入会(10月)
平成11年 WEBサイト構築業務を本格化
平成12年 大手スーパーのシステム全国展開導入作業においてNECより感謝状を受領(1月)
全国38ヶ所のホテル基幹システム導入展開を受託
社員の技術研修を重点課題とし、資格取得に向けた社内講習を開始
平成13年 全国1,000ヶ所の加入者保険システム導入展開を受託
平成14年 大手キャリア基地局導入展開においてモトローラより感謝状を受領(4月)
平成15年 平成15年度・16年度大阪府請負契約業務競争入札参加資格取得(1月)
一般労働者派遣事業の認可取得 許可番号 般-27-03-0355(9月)
Java開発業務を本格化。パートナーベンダーに対するJava開発支援を開始
全国60拠点の大手レンタカーシステムの導入展開を受託
平成16年 出版事業を改めWEB事業を開始
平成18年 全国40拠点のホテルチェーンのシステム導入を受託
平成19年 東京支店開設 港区浜松町2丁目7番13号 浜松町パークビル7階(3月)
平成20年 登録派遣事業をNECグループへ50名の派遣で開始(5月)
N-TEC登録派遣サイトリリース(6月)
平成21年 有料職業紹介事業の認可取得 27-ユ-301072(4月)
プライバシーマーク付与認定許可(8月)
平成22年 大阪市中央区城見1丁目3番7号松下IMPビル2階に本社を移転(5月)
平成23年 HDEメールサービスのヘルプデスク業務を受託(7月)
東京都港区新橋3丁目15番4号TKK第2新橋ビル6階に東京支店を移転(8月)
平成24年 コンピュータハードウェア保守会社の「オーエーエンジニアリング株式会社」と合併し、
「エブリ株式会社」に商号変更(4月)